スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩井志麻子 現代百物語 のレビュー

2010-02-21

作者:岩井志麻子

現代百物語 (角川ホラー文庫) (文庫)

屈託のない笑顔で嘘をつく男。出会い系サイトで知り合った奇妙な女。意外な才能を見せた女刑囚。詐欺師を騙す詐欺師。元風俗嬢が恐怖する客。殺人鬼を取り押さえた刑事。観光客を陥れるツアーガイド。全身くまなく改造する整形美女。特別な容姿をもっていると確信する男女たち…。いつかどこかで耳にした、そこはかとなく不安で妙な話。実際に著者が体験、伝聞した実話をもとに、百物語形式で描く書き下ろし現代怪談。

現代百物語 (角川ホラー文庫)
岩井 志麻子
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 43925
おすすめ度の平均: 4.0
2 怖い話?
2 期待感があっただけに、物凄くガッカリ…
5 バラエティー百物語
5 さすがと言おうか…
4 タイトル通り『現代』の百物語




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ホラー小説レビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : 怪談 ホラー短編集

岩井志麻子 ぼっけえ、きょうてえ のレビュー

2010-02-14

作者:岩井 志麻子

ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫) (文庫)

―教えたら旦那さんほんまに寝られんようになる。…この先ずっとな。時は明治。岡山の遊郭で醜い女郎が寝つかれぬ客にぽつり、ぽつりと語り始めた身の上話。残酷で孤独な彼女の人生には、ある秘密が隠されていた…。岡山地方の方言で「とても、怖い」という意の表題作ほか三篇。文学界に新境地を切り拓き、日本ホラー小説大賞、山本周五郎賞を受賞した怪奇文学の新古典。

ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫)
岩井 志麻子
角川書店
売り上げランキング: 4526
おすすめ度の平均: 4.0
4 文章に癖はありますが
3 不快
4 真に“きょうてえ”のは・・・
5 怖いというよりも純粋に面白かった
5 日常に潜む闇




続きを読む

テーマ : ホラー小説レビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ホラー短編集

RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

ホライゾン

Author:ホライゾン



好きな小説家は
小林泰三
筒井康隆
貴志祐介
上田早夕里

等など、他にも沢山いますが書ききれません。

本当に怖い、面白いホラー小説の紹介
レビューを中心にブログを運営しています。
宜しければブックマークやRSS登録お願いします。

相互リンクやお問い合わせについては

horror_noveljp[a]yahoo.co.jp
までよろしくお願いします。

ブログ内検索
著者名
その他
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 小説ブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング


  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。