スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田辺青蛙 魂追い のレビュー

2010-02-26

作者:田辺青蛙

魂追い (角川ホラー文庫) (文庫)

県境を守る妖鬼の皐月は、森に漂う“生き物の魂魄”を捕らえることを生業とする“魂追い”の少年・縁と出会う。あるとき、魂魄が漂う“道”に入り込んでしまったことをきっかけに、皐月と相棒の馬・布団の体に変調が!?皐月は縁とともに、変異を食い止める力があるという妖虫・火喰い虫が棲む“火の山”をめざし旅立つことになるが…行く先々で待ち受ける怪異と事件、2人の旅路の行く末は―!?不思議な魅力の妖怪小説、再び。

魂追い (角川ホラー文庫)
田辺 青蛙
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 42776
おすすめ度の平均: 4.5
5 全く怖くないふしぎなホラー小説
5 魂を奪う幻想譚
3 変化をどう受け取るか
5 表紙に騙されてはいけない



続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ホラー小説レビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ファンタジー・幻想ホラー 怪談

田辺青蛙 生き屏風 のレビュー

2010-02-17

作者:田辺青蛙

生き屏風 (角川ホラー文庫) (文庫)

村はずれで暮らす妖鬼の皐月に、奇妙な依頼が持ち込まれた。病で死んだ酒屋の奥方の霊が屏風に宿り、夏になると屏風が喋るのだという。屏風の奥方はわがままで、家中が手を焼いている。そこで皐月に屏風の話相手をしてほしいというのだ。嫌々ながら出かけた皐月だが、次第に屏風の奥方と打ち解けるようになっていき―。しみじみと心に染みる、不思議な魅力の幻妖小説。第15回日本ホラー小説大賞短編賞受賞作。

生き屏風 (角川ホラー文庫)
田辺 青蛙
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 19370
おすすめ度の平均: 4.5
5 ホラーではない、幻想小説。
5 家守奇譚風の妖怪幻想譚
5 家守綺譚+しゃばけ?
3 ホラーというより妖怪話なのかな
5 ほのぼのとした不思議な話



続きを読む

テーマ : ホラー小説レビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ファンタジー・幻想ホラー

RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

ホライゾン

Author:ホライゾン



好きな小説家は
小林泰三
筒井康隆
貴志祐介
上田早夕里

等など、他にも沢山いますが書ききれません。

本当に怖い、面白いホラー小説の紹介
レビューを中心にブログを運営しています。
宜しければブックマークやRSS登録お願いします。

相互リンクやお問い合わせについては

horror_noveljp[a]yahoo.co.jp
までよろしくお願いします。

ブログ内検索
著者名
その他
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 小説ブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング


  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。