スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松左京 霧が晴れた時 のレビュー

2009-12-07

作者:小松 左京

霧が晴れた時 (角川ホラー文庫―自選恐怖小説集) (文庫)

小松 左京自選。至宝のホラー小説集。

太平洋戦争末期、阪神間大空襲で焼け出された少年が、世話になったお屋敷で見た恐怖の真相とは…。
名作中の名作「くだんのはは」をはじめ、日本恐怖小説界に今なお絶大なる影響を与えつづけているホラー短編の金字塔。

霧が晴れた時 (角川ホラー文庫―自選恐怖小説集)
小松 左京
角川書店
売り上げランキング: 8206
おすすめ度の平均: 5.0
5 楽しめる短編集
5 きれいにまとまっている短編集
5 切れのあるホラー、小松左京入門を短編集で
5 怖い。恐い。
5 本の迷宮に迷い込むホラー短編集

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ホラー小説レビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ホラー短編集

RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

ホライゾン

Author:ホライゾン



好きな小説家は
小林泰三
筒井康隆
貴志祐介
上田早夕里

等など、他にも沢山いますが書ききれません。

本当に怖い、面白いホラー小説の紹介
レビューを中心にブログを運営しています。
宜しければブックマークやRSS登録お願いします。

相互リンクやお問い合わせについては

horror_noveljp[a]yahoo.co.jp
までよろしくお願いします。

ブログ内検索
著者名
その他
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 小説ブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング


  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。