FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙一 平面いぬ。 のレビュー

2010-02-28

作者:乙一

平面いぬ。 (集英社文庫) (文庫)

「わたしは腕に犬を飼っている―」ちょっとした気まぐれから、謎の中国人彫師に彫ってもらった犬の刺青。「ポッキー」と名づけたその刺青がある日突然、動き出し…。肌に棲む犬と少女の不思議な共同生活を描く表題作ほか、その目を見た者を、石に変えてしまうという魔物の伝承を巡る怪異譚「石ノ目」など、天才・乙一のファンタジー・ホラー四編を収録する傑作短編集。

平面いぬ。 (集英社文庫)
乙一
集英社
売り上げランキング: 78203
おすすめ度の平均: 4.0
4 総じて良い作品集だと思います。
2 そっくりな作品。
5 切ない!でも、読まずにはいられない・・・。
5 心にしみる
2 良作




違った味の4作


4作品がそれぞれちがう味わいで楽しめます。
私は「平面いぬ。」が一番好きですが。
この主人公のかっとんだ性格、劣等感、とんでもない状況、そのなかで自分の価値や大事なものが何かを見つけていくところが素敵です。
平面いぬの可愛いこと。
家族と親友の魅力的なこと。
読後感のいい(悲劇なはずなんだけど)短編です。


心にしみる


「石の目」「はじめ」「BLUE」「平面いぬ。」
4つの話すべてが面白い!

乙一らしい不思議なオーラを纏った作品。
ラストはかなり感動します。
個人的には「BLUE」がお気に入りです。
けなげで、「何故そこまで頑張れるの?」と目頭が熱くなってきます。
読んで損はしないと思います。
個人的には映画化してくれたら嬉しい作品でした。


買わなきゃ損


この本の中の作品はどれもいい作品ばかりで、特に「はじめ」「BLUE」が感動しました
「はじめ」は週刊少年ジャンプで読み切り化しており、知っている人も多いと思います

BLUEはぬいぐるみのお話で、ある特殊な布で作られたぬいぐるみが五体いて その中の一体は余った布で作られた見た目はあまりよくないぬいぐるみです
ですがそのぬいぐるみ「BLUE」が織り成す物語は他のぬいぐるみよりも素敵なぬいぐるみとして伝わってきます。



平面いぬ。 (集英社文庫)
乙一
集英社
売り上げランキング: 78203
おすすめ度の平均: 4.0
4 総じて良い作品集だと思います。
2 そっくりな作品。
5 切ない!でも、読まずにはいられない・・・。
5 心にしみる
2 良作




テーマ : ホラー小説レビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ホラー短編集 ファンタジー・幻想ホラー

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ
最新記事
おすすめ
セピア色の凄惨 (光文社文庫)
セピア色の凄惨

南の子供が夜いくところ
南の子供が夜いくところ

天使の囀り (角川ホラー文庫)
天使の囀り

異常快楽殺人 (角川ホラー文庫)
異常快楽殺人

鬼の跫音
鬼の跫音

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)
ドグラ・マグラ(上)

ネクロノミコン 2 (パン・エキゾチカ)
ネクロノミコン 2

The Fantastic Art of Beksinski (Masters of Fantastic Art)
The Fantastic Art of Beksinski

お見世出し (角川ホラー文庫)
お見世出し

霧が晴れた時 (角川ホラー文庫―自選恐怖小説集)
霧が晴れた時

メドゥサ、鏡をごらん (講談社文庫)
メドゥサ、鏡をごらん

ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫)
ぼっけえ、きょうてえ

殺戮にいたる病 (講談社文庫)
殺戮にいたる病

人間椅子  江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)
人間椅子

水銀虫 (集英社文庫)
水銀虫

粘膜人間 (角川ホラー文庫)
粘膜人間

アンダー・ユア・ベッド (角川ホラー文庫)
アンダー・ユア・ベッド

あげくの果て
あげくの果て

菊灯台 (ホラー・ドラコニア 少女小説集)
菊灯台

祝山 (光文社文庫)
祝山

七つの死者の囁き (新潮文庫)
七つの死者の囁き

よもつひらさか (集英社文庫)
よもつひらさか
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

ホライゾン

Author:ホライゾン



好きな小説家は
小林泰三
筒井康隆
貴志祐介
上田早夕里

等など、他にも沢山いますが書ききれません。

本当に怖い、面白いホラー小説の紹介
レビューを中心にブログを運営しています。
宜しければブックマークやRSS登録お願いします。

相互リンクやお問い合わせについては

horror_noveljp[a]yahoo.co.jp
までよろしくお願いします。

ブログ内検索
著者名
未分類 (0)
当サイトについて (1)
朱川湊人 (2)
我孫子武丸 (1)
雨宮淳司 (1)
飴村 行 (2)
綾辻 行人 (2)
井上夢人 (1)
今邑彩 (3)
岩井志麻子 (2)
江戸川乱歩 (1)
上田早夕里 (1)
遠藤徹 (1)
大石 圭 (3)
大山尚利 (1)
小川洋子 (1)
乙一 (3)
小野不由美 (2)
恩田陸 (2)
加門七海 (2)
貴志祐介 (4)
木原浩勝 (1)
京極夏彦 (3)
桐生祐狩 (1)
小池真理子 (1)
小林泰三 (6)
小松左京 (1)
沙藤一樹 (1)
篠田節子 (2)
真藤順丈 (1)
鈴木光司 (1)
雀野日名子 (2)
曽根圭介 (1)
立原透耶 (1)
田中啓文 (2)
田辺青蛙 (2)
塚橋一道 (1)
恒川光太郎 (3)
坂東真砂子 (1)
東野圭吾 (1)
平山夢明 (7)
中井拓志 (2)
西浦和也 (1)
牧野修 (1)
三津田信三 (2)
道尾秀介 (3)
宮部みゆき (1)
森見登美彦 (1)
森山 東 (1)
矢部嵩 (1)
夢野久作 (1)
吉岡暁 (1)
吉村達也 (3)
アンソロジー (2)
その他
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 小説ブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング


  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。